土壌診断勉強会強化合宿に行ってきました。 - 農家ですが なにか??

2016年02月12日

土壌診断勉強会強化合宿に行ってきました。

ど〜も

9日と10日にかけて信州ぷ組さんが主催する土壌診断勉強会強化合宿に行ってきました

信州ぷ組さんのことはHPで確認してください⇒信州ぷ組

長野県の公営宿泊施設 ビレッジ安曇野に北は佐渡島、東は東京都町田市、西、南は高知県中土佐町などから
46名、土壌分析69検体が集まりました‼
20160212土壌分析.jpg

★1日目は午後一から始まり土壌診断の基礎から事例の読みこなし術、参加者の具体的データの解説や活用を6点のチェックポイントに要点をおいて学びました😃
検体数が多く終わったのは午後11時
その後の懇親会は4時半まで続いたそうな💦(僕は3時で寝ましたZZZ)

★2日目は事例発表、発表者中心にグループディスカッションなどを行い午後1時に終了。


多少は理解が出来た部分もありますが、各分析値同士の関連性などまだまだ難しい💦
ただ、色々な方の分析結果やそれに対する対策等を聞けてよかったです。
分析の継続を続け、読みこなしの経験値を上げることが重要ですね

オマケに、17.8年ぶりに松本に来たので松本城を見た帰りました⤴
20160212松本城.jpg

ではまた✋


-------------------------------------------------------------------
ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------



懇親会は最長不倒組は朝4時半
posted by ひで at 22:10| Comment(4) | ○○な事>研修・視察など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和歌山県の元ミカン農家です
たぶん、大変でしょうが
頑張って下さい。
Posted by まえたけ at 2016年02月14日 18:13
まえたけさん こんばんは
コメントありがとうございます。

頑張ります!!
Posted by ひで at 2016年02月14日 21:42
各分析値同士の関連性などまだまだ難しい💦
分析の継続を続け、読みこなしの経験値を上げることが重要ですね
多少は理解が出来た部分もありますが

上記からやや正確な土壌分析の難易さがよく伝わります。
微生物の働きはいちばん大きな問題では、その働きを助けるもの、作物自体の生命力、PH、その上で不足がちな成分補給、安易に飛びついた科学的なものによって死にそうな土を生き返らせる、ひでさんは既に実践中では。
Posted by やま at 2016年02月16日 18:58
やまさん こんばんは
コメントありがとうございます。

今回は土壌分析なので化学性がメインの勉強でした。
人それぞれ考え方がありますが、僕はやはりバランスだと思っています。生物性・物理性どれかに偏ればバランスが崩れるし尚且つバランスを取ることも難しい。
この辺は、ずっと模索していくしかないですね〜。
Posted by ひで at 2016年02月17日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
カスタム検索
 
QRコード
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
自動上位ツール
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 農家ですが なにか?? All Rights Reserved.