下仁田ネギ仮植(第3) - 農家ですが なにか??

2016年04月16日

下仁田ネギ仮植(第3)

ど〜も

下仁田ネギの仮植をしました。
うちは基本的に市場出荷なので秋蒔きしようが2度植え替えしようが、それが価格に反映されることはありません。
よく本場の下仁田町の生産者の方々は春蒔きや1度しか植え替えをしないことを手抜きと言いますが、出荷の形態も違いますしナンセンスです

じゃあ、うちはなぜやるの??
2度の植え替えの方が悪いものを省く回数が増えるので揃いが良くなります
あと近年、秋口の気候の変化などで成長が一気に進んだ時に葉が割れてそこから傷む症状が多く見られます。
2度植えの場合、根が切れる分だけそこの成長が穏やかになるかなって思い試験的な意味もあります。

と言っても苗の状態が悪く定植できたのは僅か
20160416仮植.jpg
手前の色が薄く大きい苗が秋まき(11月)
奥の色が濃く小さいのが冬蒔き(1月)

もちろん春まき(3月)も蒔いてあります。
ただ全体的に減らしたので量は多くありません💦
色々方向性を考えないとです

ではまた✋


-------------------------------------------------------------------
ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------
posted by ひで at 21:46| Comment(0) | 作業日記>下仁田ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
カスタム検索
 
QRコード
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
自動上位ツール
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 農家ですが なにか?? All Rights Reserved.