トンネルねぎ トンネル撤去(新井6) - 農家ですが なにか??

2020年04月06日

トンネルねぎ トンネル撤去(新井6)

ど〜も

先月の20日の強風でトンネルのビニールが剥がされてしまったため、次の日にトンネル撤去・草むしり・倒れたねぎ起こし・中耕を行いました。

半分くらい剥がされねぎも倒されました
草もいつも以上に凄い💦
20200403トンネル撤去.jpg

生育は悪いですが何とか中耕まで終了
20200403トンネル土寄せ.jpg

うちの地域は早くても6月10日頃(白根30cm)になります。
早くトンネル剥がせば坊主が出るし、剥がすのを遅らせると徒長して剥がしたそばから倒れます💧
何年やっても難しいですね😖

ではまた


-------------------------------------------------------------------
ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ人気ブログランキングへ
-------------------------------------------------------------------
posted by ひで at 21:45| Comment(2) | 作業日記>長ねぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トンネルはがしお疲れ様です。
挑戦してますが片側の端の生育がよく反対側が伸びてない状態です。微妙な傾斜があるので暖かい空気が溜まったのかな?ひでさんはそういった生育差はありますか??
また前回の記事で龍輝使ってらっしゃいましたが、当方栽培経験なく特徴教えて頂ければ嬉しいです!
Posted by けん at 2020年04月07日 12:33
けんさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

トンネルねぎの生育不良は原因が多々あるので実際の状態を見ないと何とも言えない部分があります。

苗の状態・溝の深さ・トンネルにかけている土の状態、日の当たり方・乾燥具合・トンネルの向きなど考えればもっとですが、うちも生育差は毎年大なり小なりあります。

龍輝は上にぐいぐい伸びる感じではないですが比較的太りやすい品種だと思います。
Posted by ひで at 2020年04月12日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索
カスタム検索
 
QRコード
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
自動上位ツール
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 農家ですが なにか?? All Rights Reserved.